コーアクティブ・コーチ 山口ひとみって、こんな人です。

山口ひとみ 山口ひとみ(Yamaguchi Hitomi) 1961年、東京都生まれ。富山大学人文学部人文学科卒業後、1984年株式会社ビジネスコンサルタントに営業職として入社。その後、コンサルタントとして組織診断や調査・企業内研修講師として活動。
2005年、CTI(The Coaches Training Institute)の発行する認定資格CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)を取得、「オフィスヤマグチ」を設立。
現在、プロコーチ及び企業内研修講師としても活動し、子育て中のお母さんのためのワークショップも展開。
その他、自然・富士山・森をこよなく愛し、多くの人たちを自然の中へガイド、ありのままの自分を見つめ、感性を開くワークショップも実施中。

人となりを垣間見る、一問一答

Q1.普段、大切にしていることはなんですか?

朝起きて、自分の感覚を確かめること。
今日はどんな調子かな?ということを確認している。

調子って言うのは、体調もそうだし、精神状態も含めて。
アタマがものすごく動いているのか、すごく落ち着いている感じなのか。
その感じを知っておくと、自分がその感覚で外に出たり、いろんな人に会ったりして、自分が変化していく時に、 「あぁ、これは自分じゃないものに影響されているなあ」と分かる。

言い換えれば、自分の軸とか中心を確認するっていうこと。
最近は「今日はどんな意図で、一日を過ごそうかな」っていうのを決めています。

Q2.最近、始めたことを教えてください。

最近始めたことは、クリパル・ヨガ。

Q3.コーアクティブ・コーチって、どんな職業ですか。

お金を払ってでもやりたいですね(笑)

Q4.無人島に何かひとつ持って行くとしたら?

…なんだろう。ノートとペンを持って行くんじゃないかな。
あと、カメラとか。

Q5.次に旅をしてみたい場所は?

ヒマラヤ。今、仏教の本を読んでいるせいもあってなのかな。そういうもの(仏教)が生まれたところって、どんな感じなのかなあと思って。

Q6.旅に出ると、どんな変化がありますか。

(ミネソタや、屋久島、富士山に)行ったことがない人達は、「遠いし、、しんどそうだし、、」って言うけれど、「行ったら分かるから。私を信じて一緒に行こうよ!」「絶対、いいから!」って、伝えたい。

それで、実際に一緒に行ってみると、「分かりました!ひとみさんが言っていたことって、こんなことだったんですね」って、みんな言ってくれる。
「こんなこと」って言うのは、人それぞれ違うんだけれど、こんなことが、バーンと身体に入ったのがよく分かる。

身体にエネルギーが全部入ったなあというのが分かって、エネルギーが満ちている感じがするっていうのかな。その人自身も、ちゃんとあって、何かこうピカピカしている、魂が喜ぶ感じ。